2008年03月27日

俺にアフィリエイトができるか?

劣等感は正常な反応です。なぜなら、劣等感に悩まされない人間は一人もいないからです。しかし、特定の劣等意識からいつまでも自由になれないのは、自己コントロールの欠如です。劣等感を感じたら自分の中の最高の部分に目を向けなさい


情熱を捧げることのできない対象で、
金を儲けることができるのだろうか?

ネットビジネスとはいえ、そこで成功しようと思えば、尋常ではないエネルギーを投入せねばならない。

当然生半可なことではありえない。

熱くなれる対象でないならば、手を出さないことだ。

さて、どうする?


posted by nasty_habit at 00:30| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

生きることだ

『ウィトゲンシュタイン哲学宗教日記』より引用する。

新約聖書に述べられていることのどれだけが正しく、どれだけが間違っていようとも、疑えないことが一つだけある。つまり、正しく生きるためには、私は自分に心地よい生き方とはまったく違ったように生きなければならないだろう、ということである。つまり、生きるということは表面で見えているよりずっと真剣なものだということである。生きるとは恐ろしいほど真剣なことなのだ。

「恐ろしいほど真剣」に生きている人がどれほどいるのだろうか?大多数の人たちはそうではないにしろ、それでもかなりの人たちがその人なりに真剣に生きているにちがいない。

信じられないかもしれないが(俺をよく知っている人たちは特にだ)、この俺も恐ろしいほど真剣に生きている。まだまだ真剣さが足りない、そう思うことがすでに、かなり真剣であるという証拠だ。

自分の人生に対し、もっと真剣に向き合わねばならない。

切迫感、危機感、切実さ、必死さといったものは、いかにその裏に困難が隠されていようとも、否、むしろそうであるからこそ、心を鼓舞し、情熱をかきたて、能動的に生きていく動因にこそなれ、生にたいする挫折感を煽るものでは、決してない。

生きることだ




posted by nasty_habit at 21:52| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

もう少しで……

怠惰。

これは悪である。

意気消沈しているのも、何かに押し潰されているのだ。

俺は心を奮い立たせる。

もう少しで、

元に戻るだろう・・・
posted by nasty_habit at 23:09| 兵庫 | Comment(5) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

意志の力と集中力

鋼のように

強靭な意志と

時間を超越するほどの

集中力
posted by nasty_habit at 01:48| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

グールド関連書籍




自分の意志でクラシックを聴こうと初めて思ったのは高校の頃だった。何枚かLPを友人から借りた。その中に「幻想交響曲」があって、それはかなり印象に残っている。いまでも好きな曲のひとつである。が、その後はそれほどクラシックを聴くことはなかった。

再びクラシックを聴いたのが、グールドの弾くモーツァルトのピアノソナタだった。その時はまだグールドは知らない。モーツァルトは有名でもちろん知っていた。だからモーツァルトだった。グールドのモーツァルトが「異端」だということを知ったのはもっと後だった。とにかくモーツァルトは良いと思った。



そんなわけだったので、その後短期間の間にモーツァルトの交響曲なんかをかなり聴きこんだりしていた。クラシックに耳が慣れてくると、以前聴いてなんとも思わなかったベートーベンとかの良さもわかってくるようになってきた。

そうこうするうちに、例の『ゴールドベルグ変奏曲』に出会ったのだった。それ以来、グールド三昧の日々が続いた。CDだけではなく、関連書籍も多かったので、目につくものは買って読んだ。



ここに紹介した本は、どれも最近購入したものだ。てか、『演奏術』は2000年だから最近とはいえないが、『神秘の探訪』はつい先日に買ってまだ読んではいない。

グールドのピアノを聴きながらこれらの本を読むことは、わたしにとって至高のひと時である。
posted by nasty_habit at 23:46| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オバマ候補、所属教会の牧師を批判



「われわれは広島と長崎に原爆を落として、

ニューヨークと国防総省での犠牲者を

はるかに越える数十万人を殺している。

これはそのしっぺ返しで、

米国人によってもたらされたテロだ」



全くの正論だと私は思うのだが、
このような発言をする人を批判せねば
アメリカの大統領にはなれないということなのだろう。

女性初だとか、
黒人初だとはいっても、
所詮、
女性を代表する声ではないし、
黒人を代表する声ではないし、
もちろん、
少数派を代表する声でもない。
まして
「殺される側」を代表する声では、

断じて、ない!


posted by nasty_habit at 09:38| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

凍る寸前のビール

またやっちまうところだった。

ビールを冷凍庫に入れっぱなしだった。

だいぶ暖かくなったせいなのか、
ぎりぎりってとこか、
ビールは凍っていなかった。

ギンギンに冷えたビールが
風呂上りには最高だ。

ここ数日、
かなり滅入っていたのだが、

いまは最高の気分だビール

なかなか捨てたもんじゃない、
人生ってやつは。
posted by nasty_habit at 22:40| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

欲望のないやつはダメだ!



欲望のないやつは

ダメだ!

自分の欲望に潰される奴は、



もっとダメだ!
posted by nasty_habit at 22:20| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

女性への暴力廃絶

posted by nasty_habit at 01:03| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。