2009年06月15日

不安の克服

日常の不安の中でわれわれはどうすべきなのか。

自己欺瞞的であれば、あえて不安から目をそむけて生きることもできるのであるが、そうではなく、この不安をしっかりと見据え、なおかつこの不安を克服することができないであろうか。

この不安を無くすることはできない。これはわれわれが自由であるかぎり引き受けねばならぬ不安なのであるから。

しかし、それゆえにこそ逆に、いわゆる「主体的な真理」を確立することができ、このことによってのみ、かかる不安を抱きながらも、否、抱いているからこそ、この不安を克服することができるのである。
【関連する記事】
posted by nasty_habit at 02:35| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。